ドラフティとは

draftyは画像のどの部分にユーザが着目したのかを可視化して伝えるSNSです。 デザイナーは制作したもののどの部分がよく見られ、ユーザにどういった反応があるのか知ることができます。

使い方

①コメントの閲覧

作品の詳細画面にて、右側の再生マークが付いているコメントをクリックすると、左側の画像上にヒートマップが表示され、投稿したユーザーがどの箇所に関してコメントを述べているのかがわかります。

②コメントの投稿

右下のフォームからコメントの投稿が行えます。コメントはログインせずともでき、デザインの要素を表すボタンとともに投稿することで、スムーズなやりとりを行いましょう。

③ヒートマップとカラーリング

画像右上の切り替えスイッチを押すと、ヒートマップとカラーリングの表示切り替えが行えます。

④画像の投稿

画像の投稿はアカウントを作成しログインしてから、トップ画面の上部から行います。投稿物のタイトルを入力し画像を選択して、投稿ボタンを押すと画像が投稿されます。

?